ひげの永久脱毛をお考えの男性は必ず確認して下さい!大失敗する前に・・

永久脱毛を考えている男性の方へ。

 

「体毛が濃い人はちょっと・・・」
「髭が濃い人はちょっと・・・」

 

毛深い男性はやっぱり女性ウケがよくないもの。
特に若い女性なんかは

”毛深い男はNG!”

 

という厳しい考えを持っていたりします。

 

毛深いのは生まれつきの体質のせいなので、
毛を薄くするにはエステや美容外科での脱毛に頼らざるを
得ないですよね。

 

最近はメンズ専用のエステもよく目にし、
男性が脱毛するのも当たり前の時代になってきました。

 

これからメンズエステで脱毛しようと考えている人も
いると思うのですが、

 

ちょっと待ってください!

 

メンズエステに通う前にある事を知っておかないと大失敗
高額の料金と膨大な時間をドブに捨てるハメになってしまう
ことになってしまいます。

 

大失敗、後で後悔しないためにも知っておかないと
いけないこと・・・

 

それは、脱毛法についてです!

 

エステ、美容外科での脱毛法には主に3つの方法があります。

 

1.光脱毛
最も多くのエステで用いられている手法です。
光脱毛機で毛根の黒(メラニン)に反応する光を照射し、
毛根における毛の再生組織にダメージを与える方法です。
2.医療レーザー脱毛
光脱毛とその手法は似ていますが異なるのがその光。
医療レーザー脱毛はメラニンに反応する単一波長のレーザー
毛根に照射する手法です。

光脱毛と比べると、光の出力が高く、毛根における毛の再生組織を
破壊する力が光脱毛に比べると圧倒的に高いです。

3.ニードル脱毛(美容電気脱毛)
電気針と呼ばれる細い針を毛穴の1本、1本に通して
高周波電流を流して毛根における毛の再生組織をまるごと
電気凝固して抜き取る方法
脱毛には、この3つの脱毛法が存在します。

 

毛深くてお悩みの人は、このいずれからの脱毛法を
持ちいて毛深い箇所の毛を脱毛していくわけです、

 

ひげの脱毛をするなら、3.ニードル脱毛を選ばなければなりません。
男性の脱毛部位の中で最も需要が高いのがひげの脱毛です。

 

ひげの脱毛をするのであれば、

  • ニードル脱毛(美容電気脱毛)

を選ばなければ確実に失敗します

 

光脱毛、医療レーザー脱毛も光を毛根に照射し、
毛根の毛乳頭細胞という毛の再生組織にダメージを与える方法ですが、
この方法はひげの脱毛には不向きなのです。

 

なぜなら、

 

一度や二度処理したところでまたすぐに髭が生えてくるからです。

 

再生力が弱い女性のムダ毛の処理には光脱毛、レーザー脱毛は
向いていますが、男性の髭というのは男性ホルモンの影響により、
非常に強い毛の再生力を持っています。

 

さらに男性の髭というのは、女性のムダ毛と違って
太くてゴツゴツ、頑固ですよね。

 

女性もムダ毛には有効の光脱毛もレーザー脱毛も
男性の毛の再生組織を完全に破壊することはできないのです。

 

何度処理してもまたすぐに毛が生えてきます。

 

さらに、ひげのデザインができないこともデメリットの一つ。
光脱毛は広い範囲の毛を一度に処理しますので、

  • 完全に毛をなくす(永久出すもう)箇所
  • 残す箇所

というように、お好みのデザインにすることはまずムリです。

 

ひげの脱毛を考えている人は、

  • 残すところは残す
  • 不要な部分は永久脱毛する
  • うすくなるように気をまびく

 

といったように自分の好みのデザインにしたいはず。
そんなデザインは光やレーザー脱毛ではまずムリです。

 

 一方のニードル脱毛(美容電気脱毛)ですが、
この脱毛法がひげの脱毛に適しているのは以下のため

 一度処理した毛穴からは二度と毛が生えてこない
 毛穴自体もなくなり、ツルツルの肌になる
 細かなひげのデザインが可能

 

胸毛や腕の毛であれば光脱毛や医療レーザー脱毛
という選択肢もアリです。

 

なにせ、脱毛箇所が広いですから毛穴1本、1本となると
膨大な時間がかかってしまいますからね。

 

ですが、

 

ひげの脱毛であれば絶対にニードル脱毛を選ぶべきなのです!

 

以下に光脱毛、医療レーザー脱毛、ニードル脱毛それぞれの
メリットとデメリットをまとめました。

この図を見てお分かりのとおり、ひげの脱毛をするのであれば、
ニードル脱毛(美容電気脱毛)以外の選択肢はありません。

 

そのニードル脱毛(美容電気脱毛)ですが、
この脱毛法を取り入れているのはメンズエステの

 メンズTBC
 ダンディハウス

この2つしかありません。

 

日本全国、たくさんのメンズ専用のエステが存在しますが、
そのほぼ全ては光脱毛を用いているのです。

 

ニードル脱毛(美容電気脱毛)を受けることができるのは
メンズTBCとダンディハウスのみなのです。

 

そんなメンズTBCとダンディハウスですが、
いずれも格安で受けることができる初回の体験脱毛コース
というものがあります。

 

僕はいずもこの体験脱毛コースを受けたことがあるのですが、
そのときの体験談をこちらに掲載しておりあすので、
ぜひ参考にしてみてください。

<メンズTBCひげ脱毛体験談!>

 →メンズTBCひげ脱毛体験談を見る!

 

<ダンディハウスひげ脱毛体験談!>

ダンディハウスひげ脱毛体験談を見る!